【マイクラ】最新スナップショット:24w10a アプデ情報まとめ【Java版】

【マイクラ】最新スナップショット:24w10a アプデ情報まとめ【Java版】

【マイクラ】最新スナップショット:24w10a アプデ情報まとめ【Java版】

【マイクラ】最新スナップショット:24w10a アプデ情報まとめ【Java版】

新機能

  • オオカミのバリエーションを追加

オオカミの種類

  • 新しいオオカミの種類が追加。
  • オオカミの種類はスポーンするバイオームによって決まる。
    • Pale Wolf – タイガバイオームにスポーンするおなじみのウルフの種類。
      • デフォルトのパックサイズは 4。
    • Woods Wolf – 森林バイオームでスポーンする種類。
      • 森林バイオームは非常に一般的であるため、これはオーバーワールドで見つけることができる主要なオオカミの種類になる。
    • Ashen Wolf – 雪のタイガバイオームでスポーンする種類。
    • Black Wolf – マツの原生林バイオームでスポーンする種類。
      • 2 ~ 4 の小さなパックサイズでスポーン。
    • Chestnut Wolf – トウヒの原生林バイオームでスポーンする種類。
      • 2 ~ 4 の小さなパックサイズでスポーン。
    • Rusty Wolf – 新しいスポーン場所 – まばらなジャングルバイオームにスポーンする種類。
      • 2 ~ 4 の小さなパックサイズでスポーン。
    • Spotted Wolf – 新しいスポーン場所 – サバンナの台地バイオームにスポーンする種類。
      • 4 ~ 8 の大きなパックサイズでスポーン。
    • Striped Wolf – 新しいスポーン場所 – 森の荒野バイオームにスポーンする種類。
      • 4 ~ 8 の大きなパックサイズでスポーン。
    • Snowy Wolf – 林バイオームにスポーンする種類。
      • いつも一人で歩いている珍しいタイプ。
  • オオカミのスポーン条件を調整し、粗い土とポドゾルにスポーンできるように。

変更点

  • 林バイオームでスポーンする友好的モブをウサギ、キツネ、オオカミのみを含むように調整。
  • ボタンのツールチップは、含まれている要素の外側にマウスを移動しても表示されなくなった。

技術的な変更

  • データパックのバージョンは 34 になった。

データパックバージョン34

  • レシピ結果でコンポーネントデータを指定できるように。
  • アイテムスロットに一致するための新しいエンティティ述語フィールド slots を追加。
  • container.* などの範囲のスロット名を追加。
  • アイテムをチェック、およびカウントするための execute if|unless items を追加。
  • 旗の模様がデータドリブンになった。
  • アイテムスタックコンポーネント形式の変更
  • プレイヤーの頭には、custom_name タグが保存されるように。
    • このタグは、壊れたり設置されたりしたときにアイテムフォームとの間でコピーされる。
  • プレイヤーの頭の SkullOwner フィールドと ExtraType フィールドは、アイテム コンポーネントと同じ形式の profile フィールドに置き換えられた。
  • 現時点では、アイテムスタックの count フィールドは、たとえ 1 であっても常に再保存される。
    • データにフィールドが欠落している場合でも、1 にフォールバックする。

レシピ

  • レシピタイプ crafting_shape、crafting_shapeless、stonecutting、smithing_transform が result アイテムスタックの components を受け入れるように。
  • レシピタイプ smelting、basting、smoking、campfire_cooking の result フィールドは、カウントのないアイテムスタック形式になった。
    • id フィールドを使用してオブジェクトを指定する必要がある。
    • この result は components データも受け入れるようになった。

述語

slots エンティティの副述語
  • 新しいエンティティフィールド slots により、任意のエンティティの単一または複数のスロットをチェックできるように。
  • フィールドには、アイテム述語へのスロット名 (item コマンドで使用されるものと同じ) のマップが含まれる。
  • スロット範囲の場合、エントリ全体が通過するには 1 つのスロットのみが一致する必要がある。

例:

{

"condition": "minecraft:entity_properties",

"entity": "this",

"predicate": {

      "slots": {

          "container.*": {

              "items": "dirt"

         }

      }

   }

}

スロット名

  • スロット名 (item コマンドおよび slots エンティティ述語で使用される) にスロット範囲が含まれるようになりました。
  • 指定しない限り、既存のコマンドは引き続き単一スロットでのみ機能します
  • 新しいスロット名
    • container.* – container.0 から container.53 までが含まれる。
    • hotbar.* – hotbar.0 から hotbar.8 が含まれる。
    • inventory.* – inventory.0 から inventory.26 が含まれる。
    • enderchest.* – enderchest.0 から enderchest.26 が含まれる。
    • villager.* – villager.0 から villager.7 が含まれる。
    • horse.* – horse.0 から horse.14 が含まれる。
    • Weapon.* – Weapon.mainhand と Weapon.offhand が含まれる。
    • armour.* – armour.head、armor.chest、armor.legs、armor.feed、armor.body が含まれる。
    • player.cursor – 画面上でプレイヤーが保持しているアイテム
      • 注: この情報はクリエイティブモードでは利用できない。
    • player.crafting.0 – player.crafting.3、player.crafting.* – プレイヤーのクラフトスロット
      • 注: これには、プレイヤーのインベントリ作成スロットのみが含まれ、作業テーブル (または他の画面の他のスロット) は含まれない。
EXECUTE IF|UNLESS ITEMS
  • execute if|unless items <source> <slots> <item_predicate> コマンドを使用してアイテムをカウントできる。
    • <source> は item コマンドで使用されるものと同じ。つまり、
      • block <x> <y> <z>
      • entity <target> (セレクタは複数のエンティティを返すことができる)
    • <slots> は単一スロット ( container.0 など) または範囲 ( container.* など) を受け入れることができる。
    • <item_predicate>は、 clear コマンドのアイテム述語と同じ。
  • 単独で使用した場合、述語に一致するスタック内の項目の合計数が返される。

旗の模様

  • 旗の模様はデータパック ( data/<namespace>/banner_pattern/<id> ) から動的レジストリにロードされるようになった。
    • これらのエントリには次の 2 つのフィールドがある。
      • asset_id (名前空間文字列) はテクスチャの位置を解決するために使用される。
        • たとえば、custom:pattern は、assets/custom/textures/entity/banner/pattern.png、assets/custom/textures/entity/shield/pattern.png に解決される。
      • translation_key (文字列) は翻訳キーの接頭辞です。
        • たとえば、block.minecraft.banner.custom.pattern は、block.minecraft.banner.custom.pattern.<dye color> に解決される。

アイテムスタックコンポーネント

  • Minecraft:profile コンポーネントでは、 name フィールドが存在する必要がなくなった。
  • 一部の追加のアイテムスタックコンポーネントは、代替の単純な定義をサポートするように。
    • Minecraft:profile は文字列プレイヤー名として定義できる (例: profile=”jeb_” )
    • Minecraft:dyed_color は整数の RGB カラーとして定義できる (例: dyed_color=16711680 )
    • minecraft:attribute_modifiers は、修飾子の直接リストとして定義できる (例: attribute_modifiers=[{type:’generic.scale’,uuid:[1,2,3,4],name:’Big!’,amount:1.0,operation) :’add_multiplied_base’}] )
    • Minecraft:potion_contents は単一のポーション ID として定義できる (例: potion_contents=”invisibility” )
    • Minecraft:enchantments と Minecraft:stored_enchantments は、レベルへのエンチャント ID のインラインマップとして定義できる (例、enchantments={sharpness:1} )
    • これらは値を定義するための単なる代替手段であり、常に完全な形式で保存されます。
  • シュルカーボックスだけでなく、すべてのコンテナブロックがアイテム形式のときに minecraft:container コンポーネントを使用するように。
  • Minecraft:lodestone_target コンポーネントの名前がMinecraft:lodestone_tracker に変更された。
    • pos フィールドと dimension フィールドが target オブジェクトに移動された。
    • target フィールドはオプションであり、存在しない場合はコンパスが回転する。
  • 説明文と花火のエントリの最大数が 256 に引き上げられた。

バグ修正

  • MC-140397 – 2 つのエンチャントされた壊れないアイテムを組み合わせると、結果として 2 つのアイテムがスタックされる。
  • MC-157133 – 呪いを伴うエンチャントされた本は砥石を使用してスタックできる。
  • MC-174496 – プレイヤーの頭が設置された後に名前が失われる。
  • MC-217084 – プレイヤーの頭 NBT「ExtraType」は保存されなくなったが、DataFixerUpper アップグレードパスを使用しない。
  • MC-268392 – 重力属性を 0.0 に設定すると、プレイヤーが飛行できるようになる。
  • MC-268462 – 怪しげなシチューの満腹度回復効果が 7 ティックではなく 7 秒付与されるように。
  • MC-268800 – すべてのツールに 4 の攻撃ダメージと 1.6 の攻撃速度がある。
  • MC-268801 – 保存されたホットバーのシュルカーボックスがアイテムコンポーネントに一貫して更新されない。
  • MC-268813 – 不明または無効なタグを含む can_break/can_place_on コンポーネントを含むアイテムを生成するとクラッシュする。
  • MC-268824 – 砥石でエンチャントが解除された本がインベントリにあった本とスタックしない。
  • MC-268830 – /effect コマンドを使用してパーティクルを指定しないとエフェクトパーティクルが表示される。
  • MC-268834 – 宝物庫のテクスチャが一貫していない。
  • MC-268842 – 絵画がある状態でワールドをセーブするとクラッシュする。
  • MC-268845 – can_break/can_place_on コンポーネントを含むアイテムはクリエイティブモードでインベントリが変更されるたびに更新される。
  • MC-268850 – 属性修飾子: ホットバーでアイテムを切り替えるときに更新されない。
  • MC-268851 – クロスボウの発射音が鳴らない。
  • MC-268853 – どの種類の絵画もロードできない。
  • MC-268856 – 単一の「invalid」アイテムを含むシュルカーボックス/バンドルをロードすると、コンポーネント全体が無効になる。
  • MC-268864 – 重複したアイテムスタックコンポーネントを持つアイテムモディファイアは、その 1 つの特定のアイテムモディファイアを無視するのではなく、データパック全体の (再) ロードを妨げる。
  • MC-268877 – 24w09a に変換した後、インベントリ内の養蜂箱/ミツバチの巣の蜂蜜レベルが失われる。
  • MC-268879 – ダメージ値が高いとゲームが壊れてクラッシュする。
  • MC-268897 – カウントが 1 のアイテムスタックを持つエンティティを選択できない。
  • MC-268904 – 怪しげなシチューが効果を与えない。
  • MC-268921 – ワールドをアンロードした後、矢がパーティクルを失う。
  • MC-268971 – ロードストーンコンパスは、追跡されたロードストーンを破壊した後、ロードストーンコンパスでなくなる。
  • MC-269005 – 以前のバージョンのプレイヤーの頭が原因でゲームがクラッシュしたり、正しく変換されない。
  • MC-269062 – 「Bundle Contents」コンポーネントが削除されたバンドルが右クリック後に戻る。
  • MC-269066 – アイテムモディファイアは、custom_name を削除できない。
  • MC-269091 – フィールドが欠落している AttributeModifiers NBT がコンポーネントに正しくアップグレードされない。

引用元:MINECRAFT SNAPSHOT 24W10A

続きを見る

マイクラ速報カテゴリの最新記事